船の建造工程のビデオ撮影♪ 神戸

商船三井様のご依頼で、LNG燃料タグボートの
建造からお引渡しまで撮影させて頂きました♪
船の名前は「いしん」といいます。

去年の2018年8月から9月末までの約40日間、
船体建造風景をカメラ4台でタイムラプス撮影させて頂きました。

その後、「命名・進水式」「スクリュー搭載」
「LNGタンク搭載」「海上公試」「竣工引渡式」と撮影を行い
合計6本の映像を制作させて頂きました^^

商船三井初のLNG燃料タグ「いしん」 総集編↓

大阪湾、及び西日本で初めてのLNG燃料タグボートは
重油使用時と比較して二酸化炭素(CO2)量を約25%、
窒素酸化物(NOx)を約85%、硫黄酸化物(SOx)を約100%、
それぞれ削減することができる優れた環境性能を実現しているとのことです。

撮影中の去年の夏から秋にかけ、台風が多かったので、
何度も造船所様の方へ出向き、カメラが壊れないよう、
カメラを回収したり、再設置したりいたしました。

SDカードを交換するため、クレーンの上に登った時
急にスコールのような雨が降り、ずぶぬれになったりもしました。。
そんなこんなで大変なお仕事でしたが、撮影開始から納品まで
約1年の長期戦、無事に乗り切ることができました。
撮影させて頂き本当にありがとうございました。

僕自身もすごく大好きな映像になりました。
下にご紹介させて頂きますので、ぜひご覧になってみてください^^

商船三井初のLNG燃料タグ「いしん」①建造工程タイムラプス編↓

商船三井初のLNG燃料タグ「いしん」②命名&進水式編↓

商船三井初のLNG燃料タグ「いしん」③スクリュー&LNGタンク装着編↓

商船三井初のLNG燃料タグ「いしん」④海上公試編↓

商船三井初のLNG燃料タグ「いしん」⑤竣工引渡式編↓

鳴尾橋の復旧工事のビデオ撮影♪ 西宮市

今年ももう7月になり、もうすぐ台風のシーズンですね><
昨年の9月、台風21号と24号により、西宮市の鳴尾橋に
船舶が衝突したことを覚えておられますでしょうか?

その事故により橋桁が損傷し、鳴尾橋は一方通行となっています。

今回、鳴尾橋の復旧工事の撮影を4日間に渡り
撮影させて頂いております。

橋の上と下で、カメラマン2名で撮影をさせて頂きました。

大掛かりな工事で、撮影当日はたくさんの見学者様が訪れていました。

損傷した橋を下記の写真のような重機で持ち上げ、新しい橋と交換します。

初めて見る光景に驚きました。
綿密な準備とたくさんのスタッフ様のチカラで工事は着々と進んで行きます♪

あと2日間撮影が残っていますが、
編集作業も並行して頑張っていきたいと思います。

撮影をさせて頂き本当にありがとうございます^^

 

宝塚歌劇 お茶会ビデオ撮影 宝塚ホテル 大阪新阪急ホテル♪ 医療系の講演会ビデオ撮影 大阪国際交流センター♪

5月は宝塚ホテルで宙組の桜木みなとさんのお茶会を
大阪新阪急ホテルで星組の瀬央ゆりあさんの
お茶会ビデオ撮影をさせていただきました♪

この日は同日に何件も撮影が重なり、
4名のカメラマンが各地へ撮影へ行かせて頂きました。

タカラジェンヌさんを綺麗に撮影するため、
カメラマンも毎回気合を入れて撮影に臨んでおります^^
本番までの間、機材チェックやセッティングに余念がありません。

医療系のセミナーではプロジェクターや
講師の先生の映像の色や音声収録、
講師の先生とお客様との重なりなど
様々なことに気を使って撮影に臨みます。

今月も撮影盛りだくさんでしたが無事に撮影を終えることができました。

早く編集を終え、納品できるように編集作業を頑張ります!!